仕事紹介

設計部 CAEグループ
2010年入社    S社員

担当業務は?

設計部CAEグループに所属し、強度・剛性・振動・衝突等のCAE業務を担当しています。主に車両の強度・剛性・振動・衝突の解析モデルの作成、および車体部品の強度・剛性などの解析・評価をしています。現業務を4年間担当しており、業務に対してかなり自信が付いてきました。常に使う人の立場に立ち、CAEを駆使してより良いものが作れるように日々精進しています。

スズキエンジニアリングで働いていて良かったと思うことは?

CAE業務は、車の構造や車を構成する各部品に関する知識を学ぶことができるため、とてもやりがいのある仕事です。入社時は車に関する知識を全く持っていませんでしたが、業務を通して車に関する知識を身に付けることができました。今では知識を深めていくことにとてもやりがいを感じています。また、試作車作製前の解析・評価に携わった車両が完成し、実際に触れることができた時はやりがいを感じます。車の構造や部品を理解する上で、実際に見て触れることができる、という点がスズキエンジニアリングの特徴です。データ上だけの業務ではなく、実物の車づくりに参加できることに喜びを感じています。

学生のみなさんへのアドバイス

希望する会社についてあらかじめ調査しておくことは勿論ですが、面接対策として質問内容とその答え方を考えておき、学校生活でのことや卒業研究で行ったことなどをまとめておくことが大切です。面接では面接官に覚えて貰えるように自己アピールを行い、印象付けることが重要です。私の場合は、明るさをアピールするために面接中は常に笑顔でいることと、明るく話しをすることを心掛けました。また、返答に詰まってしまっても考え込んでしまわず、思ったままを話すことが大切です。緊張しすぎないようにリラックスして面接に臨むことが肝心です。